子どものための偽装離婚

こんにちは。
先日、「保育園落ちた日本死ね」のブログが波紋を呼びましたね。
保育園に入れたいのに入れられないから働きに出られないという女性が
たくさんいるのだということを示すきっかけとなり、共感する女性も多くいたようです。

ですが、子どもを保育園に入れるためになかには「偽装離婚」をする
夫婦がいるという記事をみつけました。

様々な偽装問題がニュースで報道されていますが、偽装離婚まであるとは。
では、偽装離婚というのは罪になるのでしょうか。

もし相手に離婚の意思がないのにもかかわらず勝手に離婚届にサインをして
提出してしまうと犯罪になります。
ですが、法的に解釈するとお互いが離婚して籍を抜くことに合意しているのであれば
犯罪は成立しません。

ただ、偽装離婚をすることによって財産的なメリットを得ようとする行為は
詐欺罪に当たる可能性が十分にあります。
過去にも離婚届けは出したけれど今まで通り一緒に住み続け、同じ額の生活費があるのに
児童扶養手当てを受け取っていたため、詐欺容疑で逮捕された事案があるようです。

手当を受け取っていない場合でも、離婚を装って保育園の入園権利を得るなど
なんらかのメリットを受けると詐欺罪に該当することもあります。

偽装離婚は悪いことです。
「偽装」は悪いことだという自覚は誰にでもあると思いますので
みなさん偽装離婚を含めいろいろな偽装はやめましょうね

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>