戸籍上の姓が母子で違うと困ることはあるか

前回のお話で特に手続きを取らなければ、母親は旧姓に戻り、子供は夫の戸籍に入ったままで変わらないとことに触れました。親権が母親でも関係なく子供の戸籍は変わらないのです。離婚後に子供を母親の戸籍に入れるには「子の氏の変更許可」が必要となるので、どうしようか迷う方も多いです。
母子で姓が違って困ることはあるのでしょうか。まず、戸籍謄本を摂らなくてはいけない場合、母子別々に取る必要があります。また、元夫に再婚の話が出た場合は夫側が子供を戸籍から抜きたいとクレームが入るケースがありました。学校の書類などで保護者名を記載しなくてはならない時に姓が違うことで気まずい思いをしますが、本名ではない同じ姓で記入をしてもOKと、学校側で柔軟な対応をしてくれる場合がほとんどのようです。また、0歳以上18歳のお子さんに支給される児童手当についても児童手当は養育者に対して支払われるものなので、戸籍が違っても児童を同居している母親の口座に振込することができます。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>